<< 民主・小林千代美議員辞職へ、違法献金で引責(読売新聞) | main | 「本番は9月だ」小沢氏が独自候補擁立に意欲(読売新聞) >>

スポンサーサイト

  • 2010.06.16 Wednesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


老齢加算廃止、2審も合憲(産経新聞)

 生活保護制度見直しに伴い、70歳以上の高齢者を支給対象とした「老齢加算」を廃止したのは違憲だとして、70〜80代の男女12人が居住している東京都の自治体の廃止決定取り消しを求めた訴訟の控訴審判決が27日、東京高裁であった。青柳馨裁判長は、廃止を合憲とした1審東京地裁判決を支持、原告側の控訴を棄却した。

 青柳裁判長は、原告の生活レベルが老齢加算廃止後も憲法で保障された「健康で文化的な最低限度の生活」が保たれていると指摘。「わが国における低所得者層の生活として、社会的に是認できる範囲内」として、合憲と判断した。

 全国8都府県で計約100人が提訴した一連の訴訟で初の高裁判断。一連の訴訟では東京、京都、広島、福岡の4地裁判決でいずれも原告側が敗訴し控訴した。

 判決によると、1人暮らしの原告の場合、老齢加算廃止前は生活保護の標準額が加算分を含め月約9万4千円だったのに対し、廃止された平成18年度以降は2割減の約7万6千円となった。

【関連記事】
【News解説】「最低限の生活」 解決は政治の役目
生活保護「母子・老齢加算」訴訟、原告の請求棄却 京都地裁
ハローワーク 24年4月から移管を 全国知事会の国出先機関廃止PTが素案
神戸市で生活保護費の過払い発覚 110世帯で計100万円
70歳の有名スリ「三ちゃん」逮捕 「生活保護だけでは…」
虐待が子供に与える「傷」とは?

北九州の生活保護訴訟、控訴審も市が敗訴(読売新聞)
「維持員席」調達に74万円=2席分、親方側支払い―名古屋場所、暴力団観戦(時事通信)
口蹄疫 家畜の清浄性検査を開始…宮崎・えびの市(毎日新聞)
一度は必ず乗ってみたい!世界最古のモノレール「ヴッパータール空中鉄道」
首相と小沢幹事長、27日夜に会談していた(読売新聞)

スポンサーサイト

  • 2010.06.16 Wednesday
  • -
  • 22:32
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
sponsored links
リンク
ショッピング枠現金化
ブラック キャッシング OK
ネイルサロン
競馬サイト
2ショットチャット
selected entries
archives
recent comment
  • <岩手・宮城内陸地震>発生2年 地元の大工が復興に全力(毎日新聞)
    AtoZ (08/27)
  • <岩手・宮城内陸地震>発生2年 地元の大工が復興に全力(毎日新聞)
    ケイコとまなぶ (06/12)
  • <岩手・宮城内陸地震>発生2年 地元の大工が復興に全力(毎日新聞)
    とろろいも (01/15)
  • <岩手・宮城内陸地震>発生2年 地元の大工が復興に全力(毎日新聞)
    ガトリング白銀 (01/09)
  • <岩手・宮城内陸地震>発生2年 地元の大工が復興に全力(毎日新聞)
    こういち (12/27)
  • <岩手・宮城内陸地震>発生2年 地元の大工が復興に全力(毎日新聞)
    晶太郎 (12/23)
  • <岩手・宮城内陸地震>発生2年 地元の大工が復興に全力(毎日新聞)
    モグモグ (12/17)
  • <岩手・宮城内陸地震>発生2年 地元の大工が復興に全力(毎日新聞)
    ちょーたん (12/12)
  • <岩手・宮城内陸地震>発生2年 地元の大工が復興に全力(毎日新聞)
    ヘッド (12/09)
  • <岩手・宮城内陸地震>発生2年 地元の大工が復興に全力(毎日新聞)
    ポロネーゼ (12/04)
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM